LOGO


グループホーム運営推進会議


"運営推進会議とは"

平成18年4月より認知症共同生活介護事業所(グループホーム)は地域密着型サービスと位置付けられ下記のように規定されております。
「事業者は指定認知症共同生活介護の提供に当たっては、利用者、利用者の家族、事業所の所在する市町村の職員、地域住民の代表等により構成される協議会(運営推進会議)を設置し、おおむね2ヵ月に1回以上、運営推進会議に対し、活動状況を報告し、運営推進会議による評価を受けるとともに運営推進会議からの必要な要望、助言等を聞く機会を設けなければならない。」

=出席者 ・昭和地区地域包括支援センター・呉市福祉保健課・西区自治会長・昭和地区民生委員・家族代表=

第60回運営推進会議

平成29年3月15日

運営理念

 私たちは、愛情と笑顔を絶やさず、皆様と共に尊敬し合える、健康でゆとりのある豊かな暮らしを目指します。

主な行事等

1月1日 元旦 新年のあいさつをし、お雑煮を皆で食べました。

1月4日 新年互礼会

1月5日 新しい職員が入り仲間が増えました。        

1月11日 鏡開き

1月16日 K様 お誕生日会  

1月18日 地域の方とのとんど 第59回運営推進会議

1月24日 亀山神社に初詣 寒い中皆で今年の健康祈願をしました。

1月24日 K様 お誕生日会 三味線の慰問がありました。

1月4.16.23.30日 顧問によるお説教がありました。
    
2月3日 節分祭り 高尾神社に行きお多福を通り抜けし、厄除けを祈願しました。昼食は皆で作った恵方巻き。恵方を向いて食べました。 
     
2月9日 K様 お誕生日会     

2月14日 今日はバレンタインデー。殿方には愛をこめて少しですがチョコレートを渡しました。 
     
2月28日 Y様 お誕生日会 

2月6.13.20.27日 顧問によるお説教



入居者の状況

今年はインフルエンザになられた方が1名おられましたが、手洗い・うがい・消毒と徹底したこともあり拡散することなく安心しました。寒い時期も終わりを迎えますが入居者様が元気で過ごせるよう継続して感染等注意していこうと思います。今から暖かくなるので、外出の機会を増やしていこうと思います。


今回のテーマは今の季節、木の芽立ちについてを話し合いました。暖かい日と寒い日と入り乱れ繰り返すことから「三寒四温」と呼ばれ気温・気圧の変化により体調の乱れ・ストレスについて話をしました。入居者様にも参加者様も思い当るところがあり体調の変化等気をつけ春を楽しめたらと思います。
MEMO.cgi v2.02 by Chama-Net
特別養護老人ホーム|介護のことなら後楽荘|天寿会